Image
HOME>ウエイトトレーニング>トレーニングギア>トレーニングギア-7
Image
トレーニングギア12345678910111213
■ ALEX ナイロンヘッドハーネス

数量をお選びください
価格/税込:\3,780(本体:\3,500)

頭囲約25〜65cm対応、重さ約550g(クサリ込)、クサリ長約75cm

ナイロン製なのでしなやか、かつ強靭。汚れても水洗いできるのはうれしい限り。プレートは別売りになります。 耐久重量:20kg


1)プレートの吊り下げは2way方式上体の角度を浅くして行うときは下のDリングへ。
2)上体を深く曲げて行うときは上のDリングへ(図2)と、使い易い方を選択できます。
3)マジックテープ調整式なので頭囲約25〜65cmまでと、ほとんどの方に対応可能。頭にかぶってからしっかり締めることができ安心です。

コンタクトスポーツに必要不可欠な首の強化にバーベルプレートを用います。首の後部、側部を鍛えることができます。ナイロン製なので使用感もソフトです。太い首は強い男の象徴です。


■ SHOULDER HORN(ショルダーホーン)
ショルダーホーン画像1
サイズと数量をお選びください
サイズ: 数量:
価格/税込: \14,472(本体:\13,400)

サイズ:M(身長180cm未満)、L(身長180cm以上)

肩の痛みの原因になっている“ローテーターカフ”を強化

肩関節の性質を知ろう
ウェイトトレーニングを行なっている人に限らず、各種スポーツ競技に励む人たちは常にケガと隣り合わせです。中でも特に多いとされているのが肩関節のケガ。肩は私たちの身体の中で最も柔軟性を持ち、また、最も自由な動きを行なう関節です。これは逆に言えば、他のどの関節よりも“不安定である”ということに他なりません。

筋力のアンバランスが痛みを生む
ウェイトトレーニングの目的は、重りを持って運動することによって筋力・筋量を向上させたり、ケガから身を守るなど各アスリートによって様々です。しかし、やり方によって、あるいは扱う重量によって、私たちの身体の各部位ごとに筋力の差が生じてしまいます。この部位ごとの筋力差がケガを発生させる原因になっているのです。

ショルダーホーンの特徴
ショルダーホーンは、肩関節を保護しているローテーターカフを強化し、肩関節の筋力のアンバランスを解消することで、肩のケガを予防するトレーニング器具です。多くのアスリートは、トレーニングを続けているうちに必ずと言っていいほど肩の痛みを経験しています。この肩の痛みは、ローテーターカフが原因になっている場合が多いのです。ローテーターカフが弱いと肩関節が不安定になり、肩を使うトレーニングをはじめ野球や投てき、テニスなどの各競技でも肩を痛めるケースがよく見られます。

ショルダーホーンは、ローテーターカフを強化して肩のケガを防ぐのはもちろんのこと、すでに肩を痛めている際のリハビリとしても活用することができます。肩関節が強化されることで、今まで苦手だった種目や動作を克服することができるようになります。ショルダーホーンのくねった形状は、人間工学をもとに作られたもので、何年にもわたるテストが重ねられ、最終的にコンピューターを駆使して完成されたものです。

※ 取扱説明書および、使用方法を紹介した日本語説明書を添付しております。
※ 写真のダンベルは別売りです。

ショルダーホーン画像2

トレーニングギア12345678910111213

ポイント会員制度について  Fitness Shop on-lineでお買上げ頂いたお客様は、自動的に会員になります。商品お買上げ\2,000(税抜)で1ポイント、30ポイントになりますと\5,000分を、次回のお買い物から割引させていただきます。

カートのご利用方法プライバシーポリシー通信販売法規